So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

東京喰種トーキョーグール:re1を読んで不思議に思ったこと [コミック]

東京喰種トーキョーグールもまだ第7巻までしか読んでいないのですが、
先に、東京喰種トーキョーグール:re1を読んでしまいました。

頭が混乱して、2度も3度も読み返してしまいました。

東京喰種トーキョーグール読者の皆さんには既に全てお見通しなのかも
知れませんが、初心者の私には、わからない点、疑問点がいっぱいあって、
なかなかすっきりしてこないので、少し考えをまとめてみましたよ。


間違っているかも知れませんが、そのあたりは勘弁してね。


続きはこちらからどうぞ↓↓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

東京喰種トーキョーグール感想68話「邂逅」 [コミック]

アヤトは姉のトーカがカネキを助けに来たと察します。

そしてカネキはヤモリの餌食になっていることを伝えます。

アヤトはカネキがヤモリを倒したことを知りません。
そしてカネキが依然の弱いカネキでないことも知りません。

トーカとアヤトの一騎打ちはアヤトが優勢です。

トーカの攻撃はアヤトに通用しません。

このままトーカと西尾はアヤトとアオギリにやられてしまうのでしょうか。

続きはこちらからどうぞ↓↓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

東京喰種トーキョーグール感想67話「呵責」 [コミック]

万丈たちは5棟の裏の拷問部屋に隣接する平屋の独房に入れられていました。

仲間を救うことができなかった万丈は何故こんなに弱いのかと自分を責めます。

手の届く範囲の仲間だけ守れたらそれでいいと。

ドオーン!!

壁が崩れて、身構える万丈たちの前に現れたのは、カネキでした。


続きはこちらからどうぞ↓↓


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の3件 | -
アスタリフト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。